「一人一花」運動

一人ひとりが、一花育てて、福岡市を花でいっぱいに「一人一花」(ひとり ひとはな)運動
市民・企業・行政一人ひとりが、花と緑を育て、公園や歩道、会社、自宅など、
福岡市のありとあらゆる場所を花と緑でいっぱいにする取り組み、それが「一人一花」運動です。
市民の地元への愛が強い福岡市だからこそ、みんなで力を合わせれば、
花の街「フラワーシティ福岡」を創ることができるはずです。
日々の暮らしの中に美しい花と緑があれば、あなもの心もきっと豊かになります。
「一人一花」「一企業一花壇」を合言葉に、福岡市を花と緑いっぱいにしていきましょう。

長生園は 一人一花運動を勧めています

 

6月10日に芽が出て、1週間目。ちゃんと咲くかな?大丈夫かなぁ。

「なでしこ」か「百日草」のいづれか?

 

こちらは、苗から植えました。さすがに、きれいに咲いています。

自転車置き場で、皆様をお迎えしています。