長生園オレンジカフェ案内

【次回は 12月25日 14時〜】

長生園のオレンジカフェ

参加費は無料です。

お申込みが無くても参加出来ますが、準備が必要ですので、

お申し込みを「長生園」までご連絡ください。 

お申込み用紙は長生園にあります。電話でも受け付けています。

毎月開催しています。

開催日程は一定ではありませんが、時間は14時からです。

 

長生園オレンジカフェ 

・認知症の方の介護に不安がある方
・認知症かな?と気になる家族がいる方
・なんとなく物忘れが気になる最近の私

カフェ形式で行いますので、認知症の悩みや不安について、

ゆったりした自由な雰囲気で話をしたり、相談が出来ます。

同じ悩みを共有する事で、少し元気がでます

医師や看護師、専門家によるお話がありますので、

参考になる事が多くあります。

長生園まで、お問合せください。

平成29年7月から毎月開催しています

◆過去の様子◆

平成30年11月29日

健康寿命講座との連携講座でスタートしました

理学療法士による認知症の理解と予防。

テーマは、デュアルタスク・トレーニング。

運動時に使う脳と思考する脳の異なる機能の2カ所の脳を同人に使うことで、

脳全体の活性化を促します。効果のあるトレーニング運動を行いました

平成30年10月31日
研修医のインフルエンザの講座からスタートしました

作業療法士のゲーム感覚の脳トレ

福岡国際医療福祉学院の実習生も参加致しました

平成30年9月25日

第一包括センターの方から、結核検診の受診について

お話を伺いました。

部屋を移動して、健康寿命講座を認知症カフェ以外の方と

受講しました。作業療法士の方から年齢と共に筋力が

弱くなっていく話に悲しくなりますが、

少しでも長く維持する運動を教えてもらいました。

下半身の筋力の低下が顕著ですね。転倒防止に役立つ

運動をお聞きしました。

再び、カフェの部屋に戻って、反射神経を刺激するゲームと、井戸端会議で

ストレス発散。健康寿命講座の作業療法士さんも参加して頂いて楽しく過ごしました。

健康寿命講座に来園された方が、面白そうだと、このオレンジカフェにも参加されました。

平成30年8月29日
内科の医師による糖尿病のお話に聞き入っていました。

軽くストレッチ運動

グループに分かれて、頭の体操と「なんでも雑談」時間です

学生と研修医の挨拶「頑張って下さいっ!」

 

平成30年7月31日

歯科衛生士による楽しくも、為になるお話でした。

口腔機能の保持、回復の体操。顔面体操。

歯と歯茎の磨き方。

呑込む機能アップ、「あいうべ体操」?。

話す力のアップ、「パタカラ体操」?。

面白く進みました。

これらのカードをもれなく全て使い、5つの言葉を作るゲームです。

 

 

平成30年6月26日

薬剤師による処方箋(くすり)のお話から始まりました。

皆さん、意外と自己判断をしていませんか。

 

 ゲームの問題に頭をひねっています

作業療法士の運動指導 目に入る情報と口から出る言葉が合わない?

毎回、悩みは尽きませんが、 

平成30年5月29日

看護師による「認知症への理解と介護の仕方」の講義。

韓国、大韓老人会の視察団(45名)が長生園の視察に来園しました。

オレンジカフェの上記の講義の様子を熱心に見ています。が、

翻訳付きでは無かったので、日本語が良く分からなかったようです。

後で、カフェの模様を説明しました。

平成30年4月20日

江島医師による認知症講座

ゲーム中です

平成30年3月27日

医学研修医による認知症の講話です。研修医の方も、参加者も緊張。

ゲームで瞬間の反応を確認します。笑いながらも真剣です。

長生園利用者によるギター演奏とギター伴奏で皆で歌を歌いました。

 

 

平成30年2月27日

今回の講習は、アロマセラピーと認知症の話から

    

平成30年1月31日

    

ボランティによる紙芝居

   

 

平成29年12月19日

           

 

平成29年11月29日

    

 

平成29年10月31日

  

 

平成29年 9月26日

  

 

平成29年 8月30日

   

 

平成29年 7月19日